fc2ブログ

極寒のナンシー二日目

アール・ヌーヴォー様式というのをご存じですか?
こんなウネウネした感じの庇とかがそうです。
街のあちこちにアール・ヌーヴォー


ランプの笠がキノコみたいで、支柱に蔓がからまってる
エミール・ガレのガラス作品が有名なアール・ヌーヴォー。
直訳しちゃうと「新しい芸術」なんだけど、この様式は
ここナンシーが発祥の地。
それまでのロココ様式のキンキラキンとは全然違います。


それらの作品を集めたナンシー派美術館へ、
雪をかき分け(笑)、向かいます。
郊外も除雪してよ~
街外れだから、除雪もテキトーでもう大変


このお屋敷が美術館。パトロンのお屋敷だったんだって。
ナンシー派美術館


残念ながら中は撮影禁止なので写真はありませんが、
家具から何からウネウネのアール・ヌーヴォーの部屋には
住みたくない。と、思ってしまった私でございます。


だって、部屋中こんなのばっかりなのよー。
夜は怖いかも。


街中に引き返し、大好きなマルシェ(市場)へ。
ここは常設の建物です。

野菜や果物がい~っぱい。カラフルですね。
市場


お魚コーナーも活気があります。
市場


ウナギも売ってたよ。
うなぎ
ふつう、赤ワインで煮込んで食べます。


南国の果物もいっぱい。
フルーツ売り場


こんな変わった野菜も売ってました。
ロマネスコ・ブルターニュ
最近、日本でも売られてるらしいけど珍しいよね。


マンダラン(みかんとオレンジの合いの子みたいなやつ)を
買ってホテルで食べました。
マンダラン


外の市場では、クリスマス向けに(?)お子様ドレスを売ってたよ。
ドレス
さすがヨーロッパですね~。


さて、

あまりの寒さにこれ以上歩きまわるのは命が危険と思った私たち。
ホテルのすぐ近くの劇場でバレエ公演があることをポスターで知り
地元のダンス・カンパニー主催だし有名ダンサーは出演しないけど
屋内にいられるなら何でもいいや、というゲージツに対してえらく
失礼な態度で、予定外のバレエ鑑賞をしてしまいました。
バレエ鑑賞
演目は「ロミオとジュリエット」
これはカーテン・コールの様子です。


感想は、、、、、



えーっと、ですね


主役級の方たちはお上手でしたが、ジュニアクラスの子たちは
学芸会状態でございました。
でもそんなことより、ロミオ役のダンサーさんが
敵役にハンサム度やスタイルでかな~り負けていたため、
ジュリエットがロミオに恋焦がれる気持ちに感情移入できず。
バレエ鑑賞
ロミオさん、せめて髪がフサフサしてればなぁ。。。


そして夜。
夜景


レストラン街を物色しながら歩いていたとき、


悲劇は起こりました。

夜景


滑ってバランスを崩したパパが、
肩から掛けてた一眼レフカメラを落としたのです!


写せないことはないのですが、レンズが動かなくなりますた(涙)
あうう。。。

修理にいくら掛かることやら…



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*:..。o○☆゚・:,。*


お泊まり中のトリュフ&ポトフ。
お泊り中のわんこたち
小さいお友だちとも仲良くやってたようです。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
シベリアンハスキーランキング参加中です♪
☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
FC2 Blog Ranking もヨロシクね♪

2 Comments

まだコメントはありません

晴太の母  

色彩が!!

街中は雪景色なのに、市場の商品は
色彩にあふれてますねー果物も野菜もいろんな色で
あざやかだなー 市場にいくのが楽しくなっちゃいますね。

カメラ落としたのか~;;でもかろうじて写真が
撮れてよかったです。だって旅行記楽しみなんだもん!^^;

2010/12/29 (Wed) 00:07 | EDIT | REPLY |   

とりゅふママ  

☆晴太の母さま☆

カラフルでしょ~。市場大好きなのよ~私。
どこに行っても必ず寄ってしまいます。
それに、市場の食堂で安くて美味しいもの食べれたりするし v-221

一眼レフ、中がどうなっているかわからないので
この後は全然使いませんでした。
残りはコンデジで撮ったものだけなのよー。
意外だったのがケータイカメラ。
古い機種なのに、結構綺麗に撮れて驚きました。

2010/12/31 (Fri) 18:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment