FC2ブログ

事件:ポトフ、救急車のお世話になる

3日の早朝、ポトフが激しく咳き込みました。
でも、パパが前日にやったアキレス腱のカケラでも喉に引っ掛かって
るんだろうと思い、あまり気にしませんでした。


昼間も時々咳込んでたけど、元気一杯だったし特に気にせず一日が
終わりました。


4日の早朝も激しく咳き込み、起きてからも結構ひどい咳をするように
なったので病院へ。
でも元気だし熱はナシ、心音にも異常ナシ、下痢や嘔吐もないので、
しばらく様子を見ましょうということで帰宅。

夕方も元気そうだったので、跨線橋へと電車観察に行きました。


これは、その時の写真。色っぽく電車を待つポトフ(笑)
電車待ちポトフ


真剣な眼差しで電車を待ち
電車待ちポトフ

鉄犬ポトフ

笑顔のポトフ


嬉し過ぎてか?笑顔というより変顔になっておりました(爆)
笑顔?変顔?


トリュフも嬉しそうに電車待ち~。
トリュフ


ふたりで楽しく観察してきました。

鉄っちゃんズ

鉄っちゃんズ


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*:..。o○☆゚・:,。*


翌5日には早朝の咳込みもなく、昼間もほとんど咳をせず。
もう大丈夫と安心しておりました。


が、6日の朝は食欲がなく、朝ご飯をちょこっとしか食べず。
でもご飯を残すのはしょっちゅうなので、気にしてなかったんだけど
昼間に咳がヒドくなりました。
でも絶え間なく咳するというのではなく、水を飲んだり怪獣ショー
しようとしてハッスルすると咳き込むという感じ。
夕方のお散歩時にはいつもより幾分元気がなかったけど、咳で体力が
消耗したからかな?と、ご近所一回りの軽いお散歩をしてきました。


で、帰ってきたら。。。


ソファベッドの上でぐったりしてしまい、晩御飯も食べません。
パパが帰ってきても起き上がらず。
これはちょっと…、と思い体温を測ったら、

なんと、40.1℃もある

掛り付け病院はもう閉まってるので、遅くまで開いてる病院を目指し
車で駆け付けてみたら、お正月のせいか早仕舞いしてたです


ショック…


取りあえず家に戻り、さあどうしましょう。


この時点で、選択肢が2つありました。

1.駅前の24時間やってる救急病院に連れて行くこと。 

  利点は、救急病院だから設備が整ってる。
  難点は、重篤な患者優先なので待ち時間が長くなる恐れがある。
  駐車場がハンパなく止めにくい。
  (↑これ、冷静さを失い焦ってるときには重要な事柄)
  大きな病院なので、同じ医師に次も診て貰えるとは限らない。
  それと、大昔に先代ちゃんズが掛った時の印象が余り…


2.掛り付け病院が提携している救急医療車に来てもらうこと。

  利点は、家の前まで来てもらえるため患犬の負担が少ない。
  治療内容を掛り付け獣医に連絡して貰えるので次の診療がスムース。
  難点は、往診の費用が掛ることと設備が限られること、
  それとどんな獣医さんが来るのかわからないこと。


いろいろ悩んだのですが、結局ドクターカーの出動を要請しました。

あ、「一晩様子を見る」というのは選択肢になかったですよー。
何せ、熱が高かったですからね。



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*:..。o○☆゚・:,。*


電話してから待つこと30分ほどで救急車が家の前に到着。
でっかいワゴン車の中が診察室になっていました。
その日の担当は女医さんで、とても優しい方でした。
咳をするようになった経緯と、咳と発熱の他には下痢も嘔吐もないが、
朝から食欲がなく、夕方からは水も飲まない状態を説明しました。
(スポイトで薄めたポカリスエットを口に入れると少しは飲んだ)
冷静さを失ってるのでハチャメチャな説明しかできなかったけど、
根気よく話を聞いてくださるのでとても安心できました。


そして診察の結果は、「喉からくる風邪でしょう」ですって。


ハスキーが風邪引いてどうする…


で、抗生物質と消炎剤、解熱鎮痛剤を注射。
栄養剤を入れた輸液を皮下点滴してもらいました。
3人ほどの諭吉さんとお別れするのは辛かったですが
ポっちゃんの健康には代えられませんからねー。


治療のおかげで落ち着いたポトフ、夜中に苦しがることもなくぐっすり。
明け方の咳もありませんでした。



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*:..。o○☆゚・:,。*


昨日。
朝は自分でしっかり立って歩いたけれど、相変わらず食欲はナシ。
いつもの動物病院に連れて行きました。
救急のほうからは先生にファックスが届いており、夜の治療内容が
しっかり伝わっていましたよ。

改めて先生に診察していただきましたが、夜の先生と診立ては同じ。
軽い気管支炎を起こしかけてるかな?程度の風邪だそうです。

すみません、私、ハスキーをもう24年位飼ってるけど、風邪引いて
咽を痛めて熱出した子は初めてでございます…

いや~ビックリいたしましたわ。

喉に何かのウィルスが入って炎症を起こしたのではないかとのこと。
この時季、多いらしいですよ。
よその子に伝染るようなものではないと断言していただきましたので
みんな、ポトフを避けて歩かなくても大丈夫よ~ん。

とはいっても、しばらくはお出かけしませんけどね。


ポトフ、食欲も戻ったようで夕べも今朝も完食  
まだ少し咳は出ますが、元気が出てきたようです。
でも怪獣ショーはしばらく禁止ですよっ



ポトフが元気ないと、つまらないよねー。
病気のポトフと心配するトリュフ


トリュフも心配そうです。
病気のポトフと心配するトリュフ

病気のポトフと心配するトリュフ
って、心配の仕方が違うんでないかい!?


いやいや、お騒がせいたしましたが、

これがポトフの救急車初体験顛末記でございます。
病気のポトフと心配するトリュフ


大変にご心配をお掛けいたしました。
メッセージや電話で励ましてくれたみなさま、どうもありがとう。
とっても心強かったです。

数日間静養して元気になったら、またポトフと遊んでやってくださいね


★ランキング参加中★ポチっとな♪
シベリアンハスキーランキング
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキング

12 Comments

まだコメントはありません

くらりす  

さいなん だったね、

いろんな意味で。(笑)

とりあえず、大事にならずヨカッタです。
高熱なのに、病院がお休みって焦るよね。
でも往診してもらえて、しかも先生がアタリでよかったねv-238
ママにはカナシイお別れがあったようなので(3人ほど)、
ポっちゃんは早く怪獣復活しないと後が怖いぞーv-391

2012/01/08 (Sun) 14:54 | EDIT | REPLY |   

nana  

NoTitle

3人の諭吉さんとお別れは痛いですが・・・
ポトフ君、良かったですね~!
自分は正月に車を当て逃げされて7人の諭吉さんとお別れです(泣
完治したらまた遊んでくださいね~

2012/01/08 (Sun) 15:48 | REPLY |   

晴太の母  

NoTitle

快復してほんとうによかった!ドキドキぢながら読みました。
駅前の24時間は、どうしようもなくなって早朝に
友達のわんこがいきましたが、それはそれは
ひどい対応だったらしいです。。。
何もしてないのに、たぶんお金も同じぐらいとられてたんじゃないかな。

救急ドクターがいい先生でよかったですね!
ポっちゃん、ママがお熱はかって救急車よんで
くれてよかったね。
しばらくは遊びたくっても ごはん食べてせきがとまって、充分元気になってからだよ。

2012/01/08 (Sun) 16:36 | EDIT | REPLY |   

とりゅふママ  

☆くらりすさま☆

ほんとだよーv-393
ポトフが体調を崩すなんて初めてのことだったから
もう焦りまくりだったですe-350
3人の諭吉さんと涙のお別れをした分、しっかり元気になって
貰わないとねー。

前よりもっとハイパーな怪獣になられたら困るんですけどe-330
 by トリュフ

2012/01/08 (Sun) 17:03 | EDIT | REPLY |   

とりゅふママ  

☆nanaさま☆

ひえ~v-405 当て逃げですかe-350
そちらも諭吉さんとの悲しいお別れがあったのですねe-263
お互い新年早々エライ目に遭っちゃいましたねーv-394
落ち着いたら仕切り直しでパ~っと遊びましょうv-220

2012/01/08 (Sun) 17:07 | EDIT | REPLY |   

とりゅふママ  

☆晴太の母さま☆

お騒がせいたしました。
まだ完全復調とはいかないけど、だいぶ落ち着いていますv-218
駅前の救急病院、昔何度かお世話になったんだけど
対応が機械的なんだよね…。
その思い出が蘇り、積極的に連れて行く気になれず
救急車呼んでみました。
そしたら当たりの先生でv-221

本当に人間の喉の風邪と同じような症状で、最初の頃は
空咳だったのがだんだん湿った咳になり、今はだいぶ
咳き込む回数も減ってきました。
まさかポトフが体調を崩すなんて想像もしてなかったので(笑)
具合悪いのに気付いてあげるのが遅くなって可哀そうなこと
しちゃいました。猛反省しております。
晴ちゃんも体調大丈夫なのかな?
良くなったらまた一緒に遊んでね♪

2012/01/08 (Sun) 17:17 | EDIT | REPLY |   

あおいママ  

ポっちゃんお大事に!

とりゅふママ~
記事見てビックリしましたよぉ~!
ポっちゃん大変でしたね。
  
でも大事に至らなくて良かったですね!
(救急車にお世話になったから大事かな??)
ママも風邪引かないように気を付けて下さいね!
   
******************** 
ポっちゃんへ
ポっちゃんが元気ないととりゅふ兄さんも寂しそう。
早く元気になって、一緒に電車見に連れてってね!
byあおい

2012/01/08 (Sun) 18:18 | REPLY |   

めんたい  

NoTitle

ポトフくん,その後は落ち着いてますか?
詳細な記事を読んで更にびっくりしましたi-201
大変でしたね~。
諭吉さんが飛んでいくのもかなり痛いですが,大事なお坊ちゃん達の命には代えられないですもんね。

人間と同じで,病気は侮れないですね。
ハスキーが風邪を引く・・・予想外だったけど私も勉強になりました(汗)
(ポトフ君,はやく元気になぁれ!)

2012/01/08 (Sun) 19:16 | EDIT | REPLY |   

アクア&疾風父  

よかったです。

ただただ、よかった。
タイトルを見て、涙が出るくらいにドキドキしました。
ポトフ君、よかったですね。
今年もまた遊んでくださいね!
ふ~~。。

2012/01/09 (Mon) 08:52 | REPLY |   

とりゅふママ  

☆あおいママさま☆

脅かしてすみませーんv-356
ポトフは今まで病気したことがなかったので、というか
怪獣は病気にならないものだと思い込んでいたので(笑)
気付くのが遅くなり慌ててしまいました。
飼い主失格ですねv-393
すっかり元気になったら、一緒に電車観察してくださいね♪

2012/01/09 (Mon) 09:05 | EDIT | REPLY |   

とりゅふママ  

☆めんたいさま☆

お騒がせいたしましたe-466
もっと早く異変に気付けば救急車のお世話にならずに
済んだワケで、お恥ずかしい次第ですv-390
先生によれば、「風邪」という病気はないけれども、
要するに人間と同じ風邪の症状ですよ、ということでした。
しかも今、同じような症状の子を多く診ているそうで。
犬の世界では咽喉からくる風邪が流行中のようです。
毛皮着てるのに風邪引くんかい!と突っ込みたくなっちゃい
ますけどねe-264
いや~、新年早々寿命が縮まりましたわe-351

2012/01/09 (Mon) 09:13 | EDIT | REPLY |   

とりゅふママ  

☆アクア&疾風父さま☆

ショッキングなタイトルで申し訳ございませんっe-330
でももう、本当に焦ったんですよーe-350
今はだいぶ元気になったのですが、まだ体力が戻らないようで
怪獣ショーも気配だけで終わっています(笑)
ったく新年早々お騒がせな怪獣ちゃんだわ~e-281
しかしハスキーが風邪を引くとはビックリな体験でございました。
元気になったら一緒に遊んでくださいね♪

2012/01/09 (Mon) 09:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment