fc2ブログ

シュタイフ・ハス縫いの数奇な物語


少し前のお話になりますが。


我が家に新顔がやってきました。
シュタイフのハスぬい


はるばるドイツからお取り寄せしたシュタイフのハスぬいでございます。
シュタイフのハスぬい



数年前から気になってはいたものの、何が何でも欲しい!という程ではなく
(ハスキーの縫いぐるみは山のように持ってるし、シュタイフはお高いから)

でもなんとなく時々チェックしていたところ、


昨年の秋頃、なんと値段が突然2,000円も上がっちゃったのですよ
あ~、この子とは縁が無かったのね~。と思っていた暮れのある日、

密林で、前と同じ値段での出品を見付けちゃったのです。


これは買うしかないでしょう、自分へのクリスマスプレゼント☆と思い切ってポチッ


ドイツから郵便で送られてくるので、到着まで1ヶ月はかかるとのことでしたが
ちゃんとした業者さんみたいで発送通知も来たし、
ドイツポストなら真面目に仕事してくれるだろうと、余り心配していませんでした。


が。


1月末になっても来ない~


2月末になっても来ない~~


ハス縫いはどこへ行ってしまったのでせう。。。
地球の反対側にでも送られちゃったのかしら


もう殆ど諦めてはいたものの、3月末に思い切って業者さんにメールしてみましたの。
そしたらすぐ丁寧なお返事がありまして。

「発送は確かにしたけれど届かなかったなら大変申し訳ない、返金します。
 でも、もしご希望ならもう一度同じものを送ることもできますよ。
 今度はちゃんと追跡番号もオプションで付けますが、どうしますか?」


ん~、どうしようかな~、また同じことにならないかな~。と、かなり迷ったのですが、
やっぱりシュタイフ欲しい気持ちが勝ったので再送をお願いしてみました。


そしたらアナタ、一週間もしないうちにキッチリ届いたんですよ
(今度は航空便にしてくれた)


という、ちょっとした物語のあるハス縫いなのです。
シュタイフのハスぬい
やっぱり縁があったのね



業者さんには、お礼と共にスフレとハス縫いのご対面写真を送っておきました。
シュタイフのハスぬい
そしたらこんなお返事が来ましたよん

Thanks Truffe,
for your confirmation and the nice picture.
Your dog is a real beauty.

んまぁ、リアルビューティーですって


トリュフハートライン



我が家のシュタイフ・ハスキーはこれで4体目。(矢印のが今回の子)
シュタイフのハスぬい
真ん中の丸っこいシュタイフは既に「ポトフ」と認定されております。



この子、よく見るとお鼻がブヒ系で
シュタイフのハスぬい


誰かさんによく似てるので(笑)
ブヒ顔スフレ
スっちゃんの分身ということにしておきましょう



トリュフ似のシュタイフはまだ入手していないので、
現在トリュフとして扱われているのは
ハス友さんがフィンランドから買ってきてくだささったハス縫いでございます。
ぬいぐるみ三兄弟
三兄弟勢揃いですよ  なかなかいい感じじゃありませんこと?



縫いぐるみじゃなく、本物の弟も欲しいけどねー。
スフレ
まだ少し先になりそうだね。




それにしても。

最初に発送された子は今頃どこでどうしてるんだろうか???


★ランキング参加中★毎日ドタバタなとりゅふ家へ
愛の応援クリックよろしくお願いしまーす♪
  ↓  ↓  ↓ 
☆にほんブログ村・シベリアンハスキー人気ランキング
☆人気ブログランキング

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment