FC2ブログ

「玉響の風」にお泊り♪


今回のお泊りは、富戸にある 「玉響(たまゆら)の風」です。
玉響の風
落ち着いた風情のお宿ですね。


ロビーに入ってすぐ目に付いたのが、
玉響の風


水槽のエビさんズっ
玉響の風
これ、いつか誰かのお腹に入っちゃうのかしら!?


ここは全室が離れになっているので、部屋までは渡り廊下を歩きます。
玉響の風
今回私たちがお泊りしたのは 「風和里(ふわり)」 というお部屋。



室内の様子ですよ~。
玉響の風
お天気がよければ、伊豆七島がズラ~っと見れるんだって。


お風呂からの景色も抜群
玉響の風
露天風呂もそれぞれのお部屋に設置されてるんだよ。贅沢だね



スフレはベランダがたいそう気に入ったようです。
玉響の風
なんたって、伊豆急電車がバッチリ見えたのだ


夢中になり過ぎて、ヘン顔になってますよ~(笑)
玉響の風

玉響の風
はいはい、そうでしょうとも


☆:*・゜゜・*★*.。..。.:*:☆:*・゜゜・*★*..。..。.:*:☆:*・゜゜・*★*.。..。.:*☆


お食事は、ロビー棟の2階にある個室でいただきます。
玉響の風
(グレードの高い部屋は部屋出し)



フレンチ懐石のディナーですよ。 (照明の関係で色が全体に黄色っぽいです)
玉響の風
お肉はオプションで増量してもらいました。


でもそれはキミのためじゃないからね~
玉響の風


☆:*・゜゜・*★*.。..。.:*:☆:*・゜゜・*★*..。..。.:*:☆:*・゜゜・*★*.。..。.:*☆


翌朝のこと。
玉響の風
ちょっとした「事件」がございましたの。


外の傘立てにスフレのボールを入れた袋をぶら下げておいたのですが
玉響の風
袋が破られていてボールがない


探したら、斜面の下の方の側溝に落ちていました
玉響の風
食べ物じゃないとわかって持って行かなかったみたい。


前日、リスは見かけたけどねー。
玉響の風
こんなこと、リスがやるかな?猿でもいたのかしら。


とにかくボールが回収できてよかったわ
玉響の風
スっちゃんはボール命だからね。


でも、遊びながらもラン横の林を物凄く気にしていたので
玉響の風


きっと何かいたに違いありません。
玉響の風
鹿や猪もいるらしいです~。


☆:*・゜゜・*★*.。..。.:*:☆:*・゜゜・*★*..。..。.:*:☆:*・゜゜・*★*.。..。.:*☆


さて、朝食ですよ。
玉響の風


スフレもお行儀よく正座ちう(笑)
玉響の風


朝はね、和食と洋食のどちらかを選べるんだけど部屋単位なのよ。
パパは和食希望でしたが、
それだと私には食べれないものが満載なので (←好き嫌いが激しい)


洋食をチョイス。
玉響の風
なかなかのボリュームで美味しゅうございました


お宿でのんびりしたいところだけど、観光に行きましょうか
玉響の風
伊豆を堪能し尽くさなきゃね


続く

★ランキング参加中★毎日ドタバタなとりゅふ家へ
愛の応援クリックよろしくお願いしまーす♪
  ↓  ↓  ↓ 
☆にほんブログ村・シベリアンハスキー人気ランキング
☆人気ブログランキング

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment