FC2ブログ

塔のへつりと会津鉄道


9/14(月)、東北道を走って向かった先は
佐野S.A.で休憩


南会津にある 「塔のへつり」です。
塔のへつり
「へつり」とは、「断崖」を意味する方言なんですって。


100万年にもわたる浸食と風化による奇岩が仏塔みたいだよね。
塔のへつり


高所恐怖症のパパが珍しく吊橋をスタスタ歩いていったよ。
塔のへつり


どういう風の吹き回し?
塔のへつり


橋の先から右手、浸食で出来た隙間の道を歩くことが出来るらしいのですが
塔のへつり


足元が濡れてて危ないし、
先の方に「キケン・通行止め」の標識が見えたので行きませんでした。
塔のへつり


しかしまぁ、よくもこんな形になったものだわね。
塔のへつり

塔のへつり
と、私たちが感心して岩を眺めているのに


スフレってば、橋の下を覗くのに熱心でしたとさ。
塔のへつり


あと、売店にあった「マムシ酒」の容器をガン見してましたが
塔のへつり
なんと中のマムシは生きててニョロニョロ蠢いてたのだ  
あれ、どうやって飲むんだろうか。蓋を開けたら咬まれちゃうよね???


☆:*・゜゜・*★*.。..。.:*:☆:*・゜゜・*★*..。..。.:*:☆:*・゜゜・*★*.。..。.:*☆


ここへ来た目的、実は奇岩鑑賞だけではございませんのよ。


すぐ近くに会津鉄道の無人駅があるのです。
塔のへつり駅


ホームに上って嬉しそうなスフレ♪
塔のへつり駅

なかなか出来ない体験だよね。
塔のへつり駅


踏切へ行って待機していたら…
塔のへつり踏切


キタ~
会津鉄道


快速の750形ですな。スっちゃんもワクワクしながら見てます
会津鉄道とスフレ


前面に付いてるのは700形の運行開始10周年の記念プレートですね。
会津鉄道とスフレ


目の前を通過する赤い車両にスフレ大興奮
会津鉄道とスフレ
車体に描かれた 「あかべぇ」(会津のマスコットっキャラクター) も確認できました


本数が少ないのに出会えてラッキー
会津鉄道



さすが鉄犬スフレ、運がいいわ~
会津鉄道とスフレ
なんたって鉄分の濃いとりゅふ家としては、岩より電車の方がメインだったりしますからね


満足したところで次の目的地に向かいますよ~。 続く♪

★ランキング参加中★毎日ドタバタなとりゅふ家へ
愛の応援クリックよろしくお願いしまーす♪
  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村


シベリアン・ハスキーランキング

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment