FC2ブログ

波乱万丈なフランス1日目

9月15日(火)
昼間仕事だったパパは成田に会社から直行、
夜便のエールフランスでパリへ向かいます。

そして翌日の早朝、パリに到着。

着陸の時、珍しくガタガタ大きく揺れて急ブレーキ。
へたくそな操縦だわねーと思いながら外に出ると、
辺り一面ものすごい霧で何も見えない状態でした。

パリから地方便に乗り換えてニース

着いた先に待っていたのは、思い描いていた紺碧の海と空… 

ではなく、、、


雨で暗く寒~い街でございました(涙)


ちぇっ。

一日目は海辺でボケっとしようかと思ってたのにぃ。
これじゃしょうがないので、お出かけすることにしました。

地中海沿いを走る電車で、イタリア方面へと向かいます。
01-cotier.jpg

モナコを通り過ぎ、イタリア国境のすぐ手前の街マントンに到着。
02-menton.jpg
南国って感じでしょ。

こんな可愛い教会もありました。
03-09-16-007.jpg

これはマントン市役所です。
04-hoteldeville.jpg

市役所右端の建物が、本日のお目当て、
芸術家のコクトーがデザインした「結婚の間」です。
05-salledesmariages.jpg
残念ながら中は撮影禁止だったので、中の様子はコチラでどうぞ。
ここでは週に一度だけ、実際に結婚式が挙げられるそうですよ


海辺にやってきました。雨がちらついているので、海水浴客はゼロ。
06-plage.jpg
せっかくの地中海なのに、なんだか寒々しいわね~。

海岸の先に、小さな城塞があります。これは後ろ側。
07-citadelle.jpg

前はこんな感じ。実はこれ、コクトー美術館なのです。
08-musee.jpg
廃墟になってたのを、コクトーの希望で美術館にしたそうですよ。

入り口のモザイクもコクトーの作品。
09-mosaique.jpg
こじんまりとした美術館でした。

美術館脇のヨットハーバーも、人影がまばら
10-yacht.jpg
パパに「晴れ男パワーはどうしたのよ?」と聞いたら
トリュフ&ポトフがいないとパワーが出ないんですって。

マントンからまた電車に乗り、国境を超えてイタリアへ
ヴェンティミリアという街で下車。
11-ventimiglia.jpg
今は検問とかないから、ちょっとつまらないわ~。

でも、このパスタの種類の多さを見て!さすがイタリアだわね。
12-pates.jpg

お菓子やさんの可愛いディスプレイ。
13-gateux.jpg

歩きまわってたら、私の履いていたボロ靴の底が割れてしまいました
なんてこと!?
実は私、お正月のストラスブールでも踵が壊れて修理の憂き目にあってるのよ。

でもまあ、折角イタリアに来てるんだからと「イタリア製」のお安い靴を購入。
予定外の出費でございました
14-quartier.jpg
出費も痛かったけど、コトバが通じなくて大変だったのー。
国境近くの街だから、なんとかフランス語は通じるんだけどね、
なぜか皆さん、数字だけはイタリア語のままなのよ。ナゾ。

この辺りは柑橘類が有名。街路樹もオレンジだったりします。
15-oranges.jpg

海岸は犬のお散歩が禁止みたいね。
16-interdit.jpg

さて、そろそろニースの宿に戻りますか。と、駅に向かったら。
17-gare.jpg

なんと、ニース・モナコ間が土砂崩れだかなんだかで
電車が不通になってました

ジタバタしても仕方ないので、いつ動くかわからないけどとにかく
止まってる電車に乗っていたら、駅員さんのアノンスが。
「別の電車が動くから、ニースへ行く人は急いで乗り換えて!」ですって。

で、その電車が動いたのはいいんだけど…

なんか、景色が違う…
18-vallee.jpg
なんなのよ?この山は。 この崖の連続は。 どーゆーこと???
19-vallee2.jpg

初めて停まったのは無人駅で、ホームはこんなだし。
20-quai.jpg

私たちはいったい何処へ向かってるの???
乗客たち、みな不安げ。
21-riviere.jpg
大きな地図を広げて確認してみたら、なんとイタリア内陸部に一直線。
その先でフランスの山岳鉄道に接続し、そこからニースへと降りて行く
路線でございました。とんでもな大回り。

でもとにかく、なんとかニースに戻ってこれました。やれやれ。
22-nice.jpg
ったく、夜中になっちゃったじゃないの。

この旅。
初日から靴は壊れるわ電車は止まるわで、波乱万丈の予感!?



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*:..。o○☆゚・:,。*


昨日の夕方は、久々のドッグランへ。

トリュフも嬉しそう。
23-truffe.jpg

チョビちゃん、
何度もお泊りブラザーズの激励に来てくれてありがとうね。
24-chobi.jpg

ドッグランは広いのに、狭い所でチマチマ遊ぶわんこ達(笑)
25-chiens.jpg

塁くんと琉くんもいたので、ハスキー率が高かったわ~。
26-ruietryu.jpg

水を飲みに来たポトフを見ると、???
27-opo1.jpg

久し振りの「汚ポっちゃん」になっていましたとさ

28-opo2.jpg

3 Comments

まだコメントはありません

GirlsPower  

NoTitle

とてもすてきなブログですね☆
この度、新規に女性限定ブログランキングサイト立ち上げました。
ブログを拝見させていただき、内容もよく、大変よくできているブログであると感じました。
このブログを「GirlsPower」に登録して、もっと多くの人に読んでもらいませんか?
ブログにはトップページから直接リンクされるので、
多くのアクセスとSEO効果が期待できます。
宜しくお願い致します。

女性限定ブログランキング「GirlsPower」
http://girlspower.jp/

ご参加お待ちしています☆

2009/09/24 (Thu) 17:32 | REPLY |   

晴太の母  

NoTitle

お天気ちょっと残念でしたね;本当の晴れ男は
トリュちゃんとポッちゃんだったりして^o^

陸続きだからすぐ他の国に移動できるんですね。
コクトーの教会の内装、個性的で面白いですねー
地中海の方って、全然雰囲気違うんですね。
南国って感じが。。。前の旅行記の風景と違いますね~面白いなあ

2009/09/25 (Fri) 21:54 | EDIT | REPLY |   

とりゅふママ  

☆晴太の母さま☆

パパの晴れパワー、疲れてるときは効かないんだけど
トリュフ&ポトフもセットだとは知りませんでしたよ(笑)

前回のストラスブールからはバスですぐドイツに行けたし、
今回はイタリア~。
でも検問も何もないから、あまり「外国」へ行った気がしません。
パスポートにハンコ押して欲しかったなー。
私にとっては「初」イタリアだったのに。

フランスは広大な国だから、北と南じゃ全然違うんですよね。
というか、昔は別々の国だったわけだし。
まだまだ行きたい所だらけですわ~。

2009/09/26 (Sat) 16:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment